転職エージェントTOP>転職エージェントの基礎知識>非公開求人の本当のところ

非公開求人の本当のところ

転職エージェントに登録する方なら非公開求人は気になると思います。
「他では公開されていない条件の良い求人があるのではないか」
「大手企業のおいしい求人があるのではないか」などわくわく感もあります。

一般的には、極秘プロジェクトなので他社に知られたくない、
社内でも内緒で極秘に採用したい、求人内容が良いので応募殺到を避けるため、
など色々言われております。

確かにそうした事もありますが、実際は転職エージェント側の都合によるもので、
非公開にしているケースがほとんどです。
実際にその転職エージェントでは非公開にしていても、
求人サイトやハローワークで掲載している事も結構あります。

では転職エージェントはどのような理由で、非公開にしているのでしょうか。

登録者にばれないため

転職エージェントの収入源の多くは紹介料ですので、
求人を大々的に公開して、勝手に応募して勝手に採用されれば、
売上が上がらず、ビジネスが成り立ちません。
ですから、公開している求人は月額固定費で貰っているケースが多く、
非公開は紹介料の求人が多いのです。

同業他社にばれないため

ここで言う同業他社というのは、採用する企業ではなく、
転職エージェントということです。

転職エージェントで求人を取ってくる営業さんは、
基本他社の求人を見て、電話をかけて営業しますので、
大々的に公開したくないのです。

転職エージェントにとって見れば、ライバルが少ない方が
採用される確率が高くなりますので出来れば求人を見せたくありません。

採用の効率化を図るため

大体的に求人を募集すると、こちらが意図しない方の募集が増え、
それに対して対応するのは手間もコストもかかります。

そこで非公開にすることで、予め採用する企業が求めている人材だけ応募してもらい、
採用の効率化を図る目的もあります。

登録者をコントロールしやすいため

転職エージェントが入社させたい企業と
登録者が入社したい企業が同じとは限りません。
当サイトで何度も言っているように、CAはあなただけではなく、
自分達にとっても条件の良い企業に紹介しようとする傾向にあります。

求人を非公開にすることで、CA側から様々な企業を提案できますが、
公開すると転職エージェントにとって、そんなにおいしくない
企業に応募されるケースもあります。
ですから、非公開にした方が、転職エージェントにとっても都合が良いのです。

極秘プロジェクトや役員クラスの求人をもとめているケース

そこまで多いわけではありませんが、
冒頭でお話したように他社に知られたく極秘プロジェクトの求人募集、
役員クラスの管理者を募集などのために非公開にしている事があります。

これらのような求人は本当に極一部の特殊な方しか当てはまらないですから、
普通の方が紹介される事はほとんどないと思います。

その他

他にも非公開にしている理由は色々あると思いますが、
転職エージェントの都合が多いのであまり過度な期待をしないで下さい。

結局のところ、公開している非公開にしている関係なく、
あなたとCAの希望にマッチしたものがあるかということです。
双方の利益になる求人がたまたまあれば、
その転職エージェントでの転職が上手く行きますし、
そうでないなら上手く行きません。

ポイントとなるのはあなただけの利益ではなく、
転職エージェントにも利益になるということです。

次のページ求人サイトやハローワークは必要?

関連ページ一覧

第1位 type転職エージェント
年収UPして転職可能

マイナビエージェント
おすすめの転職エージェント
第3位 パソナキャリア
条件の良い求人が多数ある