転職エージェントTOP>転職の豆知識>転職をする前に

転職をする前に

すでに転職する事を決意していれば良いのですが、
迷っているなら本当に転職してよいのかもう一度考えて下さい。

転職する理由は色々あります。
「人間関係が上手く行かない」「上司が嫌い」「給料が安い」「休みがない」「仕事が面白くない」
「キャリアアップをしたい」など人それそれぞれ理由は違うでしょう。

ただ、それらの問題は本当に解決できないのかもう一度考える事も必要です。
辞めるのは簡単ですが、転職活動するのは大変ですし、
仮に転職できても今より良くなる保障もありません。

キャリアも積めず転職ばかり繰り返している方の話を聞くと、
「上司が嫌い」「仕事が面白くない」「残業がある」など
安易な理由で会社を辞めてしまいます。

そしてまた転職し、また会社を辞めるということを繰り返し、
何のスキルも経験も身に付かないまま歳を取っていきます。
つまり、転職癖が付いているのです。

現在終身雇用が崩れているといっても、
転職ばかり繰り返す方を企業は良く思いません。
「忍耐力がない」「我慢強くない」などと判断され、転職する弊害になります。
若ければまだ良いのですが、30歳を越えはじめて転職ばかりし、
経験もスキルもなければどの企業も採用しないでしょう。
感覚的なことですが、30歳で5回以上転職している方は危険です。

キャリアップやどうしようもない理由での転職は仕方ありませんが、
それ以外の理由なら、とりあえず転職するのは待って数ヶ月働いて見てください。
それでもやはり転職したいという気持ちが消えないなら、
その時に会社を辞めれば良いでしょう。
安易な理由で転職した大抵の方は、前の会社の方が良いと後悔しますし、
転職活動で辛い思いをするなら辞めなければ良かった思います。

次のページ第二新卒の転職活動

関連ページ一覧

第1位 type転職エージェント
年収UPして転職可能

マイナビエージェント
おすすめの転職エージェント
第3位 パソナキャリア
条件の良い求人が多数ある