転職エージェントTOP>転職の豆知識>求人の内容に嘘が多いって本当?

求人情報は信用できるのか?

大手ではなく、中小企業でも魅力的な条件の求人は沢山あります。
求人内容だけ見ると、大手よりも条件が良い企業もちらほら。

しかし、入社してみると、
求人に書かれていた情報と全然違うというケースも実際にあります。

具体的には、
■仕事内容が違う
■給与が求人よりもかなり低い
■残業がほとんどないと書かれていたが、実際は毎日残業
■入社してまもなく部署がなくなりクビになった
などです。

特に中小企業のIT系やゲーム系の会社で、
このような事が多いようです。

IT系やゲーム系の企業は、景気が回復してきたという事もあり、
現在人手不足です。

どの企業も出来るだけ若くて優秀な方を採用したいので、
企業間で人材の争奪戦となっており、求人内容を誇張しているケースがあります。

ITやゲーム系の企業は、
大手でさえ過酷な現場が多く、特に下請けの仕事が多い中小企業では
なおさら厳しくなります。
いわゆるブラック企業というやつです。

せっかく苦労して、転職できても、それでは意味はありません。
かといって人気の大手であれば、転職することが難しく、
最悪はニートやフリーター生活になります。

求人の嘘を見抜けるのか?

一番良くないのは、中小企業の求人は信用していなくて
大手ばかり希望して転職や就職できないケースです。
結構このパターンの方は多いのです。

しかし、中小企業でも優良な企業は沢山あり、
大手で仕事するより、充実できている方も少なくありません。

実際に「前職は大手企業で勤めていたが、
やりたい事や新しい事に中々チャンレジできず、
現職は中小企業で給与も福利厚生も以前より落ちたが、
色々の事にチャレンジできるので、今の方が良い」
という方の話を何度も聞いた事があります。

ですから、大手でなくては嫌だという方は、
様々なチャンスを逃しているのです。

しかし、あらかじめ求人の嘘を見抜くのは正直難しいと思います。
よっぽどひどいところなら、ネットで話題になるので情報を取れますが、
情報すらない企業も沢山あります。
特に求人サイトや求人雑誌で、一人で転職活動する方は、
良い情報を得る事は難しいと思います。

そこでおすすめなのが転職エージェントです。
転職エージェントは、ある程度その企業や業界の情報を持っているので、
あからさまな求人内容の嘘はほとんどありません。

また、入社時に求人の内容が嘘だったと転職エージェント側に知られれば、
一気にその情報が広まり、誰もその企業に転職しなくなります。

もちろん、転職エージェントから転職しても、
ミスマッチが起こる可能性もありますが、
少なくても一人で転職活動するよりは可能性が低くなります。

ですから、是非転職エージェント活用して見てください。
登録するのは無料ですし、
絶対にその転職エージェントから転職しなければいけないことはありません。
色々な転職エージェントに登録し、情報を仕入れることは、
転職して失敗しないためにも、とても大切な事だと思います。

嘘の求人を紹介して無理やり転職されそうで不安

転職エージェントのCAは多くの求職者を転職させることで評価があがります。
そのため、求人内容と実際が違う事を知っているのにも関わらず、
そうした企業を紹介されそうと不安に思っている方もいるようです。

確かにCAと言っても色々な方がいるので、自分の成績を上げたいがために
良くない噂の企業を紹介する方も絶対にいないと言えません。 管理人は直接知りませんがいてもおかしくはないような気がします。p>

しかし、そうした事をするのは求職者はもちろん、転職エージェント側にもリスクがあるのです。

転職エージェントの仕組みというのは
紹介した方の年収の30~35%を手数料として受け取るビジネスモデルになっていますが、
転職した方が早期退職してしまえば、転職エージェントにも何らかのペナルティーが与えられます。

ペナルティーの内容は個々の契約によって異なり一般的には、
●3ヶ月以内に退職したら全額返金もしくは手数料の数十%を返還
●退職した方以上のスキルや経験を持つ方を即座に紹介
●紹介した方の経歴に嘘があれば賠償
など色々あります。

つまり、休職者の条件と全然違った求人や企業を紹介して転職出来ても、
すぐに止められたら転職エージェントも困るのです。

また、そのCAが紹介した方ばかりが止められたCA個人の責任問題にもなります。

確かに求人と違う労働条件の企業を紹介されるとか、
労働条件の悪い企業を紹介されるのか不安に思う気持ちはわかりますが、
それをすることは転職エージェントにもプラスにはならないのです。

もし転職エージェント経由で転職した企業を止めてもあなた自身にはペナルティーはなくても、
転職エージェントにはあります。 それを理解して下さい。

嘘の求人を紹介しない転職エージェント

type転職エージェント

type転職エージェントはCAの質も求人の質も良いので嘘のような求人を紹介されることはないと思います。 しっかりとCAにどのような企業で働きたいのか希望を伝え、コミュニケーションを取っていけば、 希望の企業を紹介してくれるはずです。



公開求人数 非公開求人数 地域 雇用形態
約7,000 約30,000 関東 正社員
年代 得意業種 得意職種 おすすめ度
20代~30代 IT・製造・医療 営業・経理・人事・デザイナーなど
マイナビエージェント

マイナビは大丈夫でしょうと言えるくらい嘘の内容が書かれた求人を紹介されることはないと思います。 ただ、これは全ての転職エージェントに言える事ですが、しっかりと自分の希望や条件を伝える事が必須です。 いくらCAの質が良くても、あなたが伝えない事はCAにはわかりません。 そのコミュニケーション不足が嘘の求人とされたら流石に転職エージェントも可哀そうです。

公開求人数 非公開求人数 地域 雇用形態
約6,700 約27,000 全国(関東・関西中心) 正社員
年代 得意業種 得意職種 おすすめ度
20代~30代 IT・通信・メーカー系 IT・経営企画管理・営業・機械・電気・MR
パソナキャリア

パソナの求人の質が良いので嘘が書いてあるようなおかしな求人を紹介されることもほぼないと思います。 パソナのCAがいう事や自分でもその企業についてしっかりと調べれば、 転職してみて話が違ったということは避けられるはずです。 是非登録して実際に面談して情報を仕入れて下さい。


公開求人数 非公開求人数 地域 雇用形態
約6,000件 約15,000 全国 正社員
年代 得意業種 得意職種 おすすめ度
20代~30代 IT・通信・メーカー系 IT・営業・機械・電気・MR

関連ページ一覧

第1位 type転職エージェント
年収UPして転職可能

マイナビエージェント
おすすめの転職エージェント
第3位 パソナキャリア
条件の良い求人が多数ある