転職エージェントTOP>転職エージェントの基礎知識>転職エージェントの種類

転職エージェントの種類

転職エージェントは
総合型転職エージェントと特化型転職エージェントの
2つのタイプがあります。

●総合型転職エージェントとは、求人数がとにかく多く、
職種・業種問わずあらゆる求人が揃っていて、
大手転職エージェンはこのタイプが多いです。

大手転職エージェンは求人数が多いので、
あなたの希望にマッチした求人を見つけられる可能性もありますが、
その分、担当CAがその業界や職種に対しての知識が浅い方もいます。
(もちろん詳しい方も多い)
また、登録する方も多く、人気の求人や条件の良い求人だとライバルも多くなり、
その転職エージェントからでは面接すらできない場合もあります。
というのも、その求人に希望が殺到すれば、
転職エージェント側はだれを企業に推薦するか社内選考をするからです。

●特化型転職エージェントというのは、その名の通り、
あるジェンルに特化した転職エージェントということです。

例えば、業界特化型(IT・金融・アパレルなど)や外資系特化型
などです。
特化型転職エージェントは中小企業に多く、求人数は総合型にかないませんが、
その分CAが業界や職種に対しての知識が豊富で、様々な情報を引き出せますし、
適切なアドバイスももらえます。

このように言ってしまうと、
希望の業界が決まっていれば特化型の方が良いようにも感じますが、
やはり、総合型の大手は営業力がありますので、沢山の求人を取ってくる事ができ、
希望の求人が見つかる可能性が高くあります。

対して特化型はいくら業界や職種に特化していても、
大手のように多くの社員を抱えいるわけではなく、
少ない社員で運営しているところも多いので、
取ってこられる求人も限られ、自分の望む条件に合う求人がないケースもあります。

それはケースばいケースでもあり一概には言えませんので、
両方登録しておいて様子を見るというのが賢い方法です。

具体的な総合型転職エージェントや特化型転職エージェントは、
各転職エージェントの詳細ページでご確認できますので、
ここではざっくり、どのような企業が総合型で特化型なのか紹介します。

総合型転職エージェント 特化型転職エージェント
マイナビエージェント、type転職エージェント、パソナキャリア、リクルートエージェント、アデコの人材紹介、JACリクルートメント メイテックネクスト、マイナビ×IT、IT転職ナビ、ウーマンウィル、マスメディアン 、アパレル転職なび、@Agent

次のページ転職エージェントの選び方

関連ページ一覧

第1位 type転職エージェント
年収UPして転職可能

マイナビエージェント
おすすめの転職エージェント
第3位 パソナキャリア
条件の良い求人が多数ある