転職エージェントTOP>転職エージェントの基礎知識>どんな方が利用するべきか

どんな方が利用するべきか

転職エージェントの特徴として、面接などは別としても、
ほぼ全てCAが行なってくれます。
例えば、企業との面接日時の調整、年収や条件の交渉、書類(職務経歴書・履歴書)の送付、
結果の連絡、希望に合わせた求人探しなどです。

このような細かい作業は自分とやると面倒ですし、
特に現在就業中の方が行なうのは以外と負担になります。
ですから、仕事をしながら転職活動をする方には、
転職エージェントはかなり使えるのではないでしょうか。

現在仕事をしていながら転職活動している方はわかると思いますが、
会社にばれないように内密に活動しなくてはいけませんので、
細かい作業を代行してくれると負担が軽くなります。

仮に仕事中転職エージェントからの連絡があっても、
折り返し連絡する事は問題ありませんが、
企業からの連絡を折り返しや後で対応してしまうのは気が引けます。
もちろん、企業側も就業中という事を意識してある程度気を使ってくれますが、
働いている時間が同じなので、全てあなたの都合に合わせるわけにもいきません。

もしかしたら、企業からの対応を後回しにしていると、
あなたの印象が悪くなる可能性もあります。

そうした意味で、転職エージェントは
現在会社に勤めている方にはありがたいサービスです。

しかし、中にはデリカシーのない転職エージェントのCAもいたりします。
例えば、現在仕事の中にも関わらず、頻繁に連絡をしてきて折り返すといっても
すぐに連絡をほしいとしつこつ催促してくる方もいます。
最悪なCAだと、すぐに連絡をくれないとその企業の採用がなくなるとか、
応募できなくなるとか脅してくる方もいます。

もちろん、CAも仕事であり売上を上げるために必死になるのもわかりますし、
相手側の企業に早く連絡したい気持ちもわかります。
しかし、ほとんどがCAの勝手なら都合で、相手の事は考えずに行動しています。

そうしたCAも少なくないので、
一概に転職エージェンが良いとは言えない面もありますが、
サービスとしては、会社勤めをしながら転職活動をする方の助けにはなると思います。

もし、そのCAがあまりにも駄目ならすぐに別の転職エージェントを活用して下さい。
転職エージェントの選び方でもお話したように
登録するのもサービスも受けるのも全て無料です。
無料で使えるサービスは使い倒して、少しでも自分の希望にあった転職先企業を見つけてください。

次のページ誰でも登録できるわけではない

関連ページ一覧

第1位 type転職エージェント
年収UPして転職可能

マイナビエージェント
おすすめの転職エージェント
第3位 パソナキャリア
条件の良い求人が多数ある